カテゴリ:コーギー他ワンコ ( 177 )

愛犬の愛の形

「愛犬は残される家族を案ずる」そうです。
Fbのお友達がシェアしていました。

ルークは食い気だけのような気もするけどね・・・(^^ゞ

[PR]
by rubicomama | 2015-06-11 21:42 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)

一周忌

ルビーが旅立って今日で1年経ちました。
a0150850_23424329.jpg
毎日気配を感じるというか、思い出さない日はなかったんだけど
あっという間に過ぎてったな。
次女の就活とかあったし。
ルークがいるから、寂しいということはあまり感じない。
でも身体のどこかが足りない感じだよね。
いつも傍にいるんだよね。
これからも傍にいてね。


ルビーがいなくなったから、ショップも名前をかえてリニューアルするつもりでしたが、日を追うごとに違和感が芽生えてきて。
やはり原点はルビーなんだものね。
このままでいくね。

・・と考えていたところに、園芸店でこんなガーデングッズを見つけました。
a0150850_23431604.jpg
屋外用なんだから木よりも丈夫かも~と、以前の看板をもとに突貫工事で描いてみました。
a0150850_23425812.jpg
おニューの看板だけどヴィンテージ加工してみました。
描いててふと気づいた、もう10年経ったんだね。10周年だ。
いっそうの努力と精進しなきゃね。
たくさんのコギ友さんやワンコオーナー様方に支えられてきました。
心からの御礼を申し上げます。
今後ともよろしくお願い致します。

[PR]
by rubicomama | 2015-06-09 23:44 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)

元気です

先日、私が仕事で行けなかったので代わりに長女が病院に連れていって、
狂犬病予防接種もしてきてくれました。
今のことろ大丈夫だそうです。
これから毎月検診に行くことになりました。
連日の真夏日にバテバテになりそうですが、昼間は和室の雨戸を半分だけ開けて暗くて静かな空間で過ごしています。
ケージの中には冷え冷えアルミ板。扇風機も出したのでつけてあげよう。
しばらくはそんな感じですね。
a0150850_15294161.jpg
お散歩のあとの芝生ゴロゴロが気持ちよさそうです。
(t氏が計測したら日向の路面温度は53度、芝生の上は26度でした。)
水撒きはt氏の仕事なのですが、ルークは引っ張っても撤収してくれません(-ω-)/

長女が買ってきてくれた漫画本。
a0150850_15293144.jpg
コーギーあるある満載でとっても面白いです(´艸`*)
コーギー聖書ですね。

[PR]
by rubicomama | 2015-05-31 15:32 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)

毛っ!(^◇^)2

ルークのその後のご報告をすっかり忘れていました。
ご心配いただいてた方、ありがとうございます。
a0150850_14121947.jpg

結構、毛も伸びてきて見た目にはわからなくなってきました。
縫い跡は特に触らないと見つかりません。
そろそろ術後の診察に行かなくちゃいけないんだけど
狂犬病予防注射もあるのでお給料が入ってからにしようと思い
のびのびになっております(汗)
[PR]
by rubicomama | 2015-05-24 14:12 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)

一緒に

リリーちゃんも一緒にお散歩してきました~。
心地よい風を感じて、気持ちよかったね(^^♪
近くの中学1年生の男の子に、ありえない光景を見てるかのような驚いた表情でガン見されましたけど・・・(-_-メ)
a0150850_21521048.jpg
a0150850_21522057.jpg
ママさんの出張から帰宅時間が遅くなるとの連絡を受け、お泊り1日延長です。



[PR]
by rubicomama | 2015-04-26 21:52 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(0)

毛っ(^◇^)

手術から2週間経過
a0150850_13132763.jpg

本犬もまったく気にしないほど回復してきて、縫い跡にも毛が生えてきました。
でもまだ。みすぼらしい首筋。
a0150850_13105659.jpg

[PR]
by rubicomama | 2015-04-26 13:11 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(0)

りりーちゃん

昨晩からリリーちゃんがお里帰り中。
a0150850_13440591.jpg
下半身が動かなくなってから2年、最近、前足まで麻痺が広がり寝たきり状態になってしまったようです。
おちっこは膀胱を押さえて介助してあげないと出ないけれど、ウンチは自然に出てくる。
食欲は旺盛だしルークより耳も聞こえてるし目の輝きもある。
まだまだ頑張れる!
でもおうちが複雑な状態に陥り、私の出来うる限りお助けしていきたいと思っています。
ガウガウ犬ルークがリリーちゃんには一切吠えず、逆に心配して様子を見に行くのが救い。
ちゃんと覚えているんだね。
♂の兄弟にはガウガウなんだろうけどね・・(-_-メ)

寒冷地でもないのにモッコウバラがやっと開花。
a0150850_13442610.jpg
最近、Fbでサークル「薔薇っていいね」という倶楽部に入れてもらい、会員の皆様からの素晴らしい薔薇の画像に触発されております。
a0150850_13441934.jpg
庭にいる間、2頭も日向ぼっこ。
DMのこともっと勉強しなきゃ。
闘病中のお友達も私と一緒に頑張ってくださいね。

[PR]
by rubicomama | 2015-04-25 13:56 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(0)

悪いモノ

4月16日(木) お薬が切れたら来るように言われていたので病院に行ってきました。

縫い跡の経過が良好だったようで、抜糸されました。
a0150850_21284759.jpg
シャンプーも1週間ほどで出来るよって、、、洗ってあげてって意味かな?(笑)
引っ掻いたりしなかったか心配されたんですけど
私も想像してたより全然本犬は気にしてなかった様子で
たまに足でカリカリしたところは赤くなっていましたが、縫ったところは大丈夫だったんです。
「足が届かなかったのかなぁ。」
と言ったら、先生が大爆笑。
普段の先生の処置(特に採血)では足の短い子はやりにくいって失笑されてたので
「いやぁ、短足も良いことがあるじゃないか~よかったなぁ」
あはは
バリカン負けで痒いんでしょうか、ひっかいて赤くなってるところお薬塗ってくださったし、家ではオロナインでしのいでいます。

そのあと、検査結果が受付から持ってこられて・・・
先生の表情がくもりました。
悪い予感は的中。

「唾液腺癌」

と、書かれてあり、内容を細かく説明してくださいました。
とにかく、病巣はキレイに切除できていて転移もまだない。
同じ場所に再発することがあり、リンパ腺に転移すると危ない。
来月もまた診ていただき、今後は今まで以上に触って気を付けてあげる。

ということでした。
もう13歳、なにがあってもおかしくありません。
元気で病気のそぶりもないのですから、今はまだ投薬もないし結構お気楽に構えています。
たくさん触れて、たくさん話しかけて、ルビーよりずっと寂しがりやだからいつも一緒にいられるように一日一日を大切にしていこうと思っています。




[PR]
by rubicomama | 2015-04-17 22:01 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)

ターバン?!

今朝目覚めたらエリザベスが取れて、引っ掻いて赤くなってた(-_-メ)
長女がバンソコしたり包帯巻いてみたけど無意味だったので
苦肉の策がコレ(笑)
a0150850_23091242.jpg
おまぬけな顔~~www
ルビーにしたら「失礼しちゃうッ!」って怒っちゃうだろうな(笑)
プルプルってしたらすぐに傷口から外れちゃうけど
目が届く時間はエリザベスを取ってあげたいからこれでしのぐ。
a0150850_23090036.jpg
傷口があらわになったので

閲覧注意(笑)









a0150850_23094548.jpg
んがぁぁぁぁぁ~~
5針縫ってますなぁ
皮膚の下の筋肉と切除した部分とで三層縫合してあるそうですので安心している。


[PR]
by rubicomama | 2015-04-12 23:20 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(8)

手術

4月9日(木)、仕事がお休みだったので手術してもらいました。
事前に予約に行ったら日帰りでできると言われていましたが、
なにせ首筋の大切な神経や動脈が通っている場所。
普段は首から上は手術はしない方針だそうで、ギリギリのところ。
血液検査をしてもらったときよりさらに成長していました。危なかった~

開けてみたら、やはり脂肪腫とは明らかに違うモノであり、大きくなる前に切除できてよかったそうです。
先月、最新鋭の高級レーザーメスを導入したとのことで、斜めに走る神経を避けつつ、動脈を含む3本の血管を遮断しての繊細な作業。
ルビーのときよりずっと大変だったと苦笑しておられました。
「僕は丁寧な仕事をする人間だから」と、切除した場所、筋肉、表皮と3段階の縫合を施してあるそうです。
a0150850_15521356.jpg
もちろんお値段も上がり、友人の表現をお借りすると‟諭吉さんが6人御出家”なさいました。(-_-メ)
病理組織検査待ちです。悪いモノでないことを祈るばかりです。
来週受診したとき、抜糸の日を決めるとか。
a0150850_15522520.jpg
本犬は当日こそ神妙な顔つきでぐったりしていましたが、朝食抜きだったのでご飯はバクバク、お散歩もスタスタ歩けました。
心配された顔面の引き攣りや前足の麻痺も出なくて一安心です。
病院ではエリザベスはしてこなかったのですが、ルビーのがあったのでお留守番のときと夜中は着けています。
抜糸後、落ち着くまで夜はケージでおネンネですね。
普段は長女の部屋で寝ているのですけど、元はといえばこのシコリも数か月前に長女が見つけていたもの。
お散歩もなかなか行かないけれどスキンシップはしていたのですね~さすがトリマーの成り損ないだ。

[PR]
by rubicomama | 2015-04-11 16:08 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(4)