お見舞いと訃報

家族ぐるみでお付き合いの長い、コギちゃんR君が具合いが悪いと聞き、長女とお見舞いに行ってきました。
その日は気分もよくなり、ご飯も少し食べたそうで、伸びた爪を長女が切ってあげました。
まだまだ大丈夫だよねっ!がんばって!
またルークと昔のように遊べたらと思ってるよ!ファイトっ!!

訃報はルビーの娘、この前お預かりした、りりーちゃんです。
a0150850_14562280.jpg
2年余りDMを患ってきました。
家庭の事情やお仕事もたいへんな中、ママさんには体調を崩しながらも献身的に看病してくれていました。
娘さんのお名前を1文字ずつもらって名づけた「りりー」ちゃん。
たくさんの愛情で育ててもらい、最期まで面倒をみていただき、ありがとうございました。
わたしにももっと何かお手伝いできることがあったのではと後悔しきりですが。。。
体調が急激に悪くなった3日前から賃貸の自宅に入れてもらって、最期は一緒に過ごせたことが何よりです。
先週かかりつけ医院でシャンプーしてもらい、わたしが大好きな院長先生に、床擦れのお薬もらい「これ以上頑張らなくていいよ」と励まして頂いて号泣してきたばかりと伺い、涙があふれてきました。
明日、ルークの検診で行ったら、きっとお話がでるだろう。
先生の優しいまなざしと言葉で話されたら、きっとわたし泣いちゃうだろうな。
a0150850_14522209.jpg
りりーちゃん、いっぱいいっぱいがんばったね。動けなくて辛かったけどもう我慢しなくてよくなったね。
優しい家庭で15年間過ごせて本当に幸せだったね。うちにもいっぱい来てくれてありがとね。
今頃は虹の橋の向こうでルビーや姉の凛ちゃんと再会して走り回っていることだろうね。
はしゃぎすぎて、いつもルビーに叱られていたね。きっとまた叱られちゃうよ。
もしかしたら同じくDM闘病中の妹のモカちゃんとの再会も近いかもしれない・・・
ルークやダンちゃん、ジジ君やライム君はもうちょっと後になるから待っててね。

[PR]
トラックバックURL : http://rubicomama.exblog.jp/tb/21390702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by コニ母 at 2015-07-07 17:45 x
りりーちゃん、そしてご家族のみなさん、長い間大変でしたね。私もコニーのことを思い出して涙を抑えることができませんでした。どれだけ頑張っても後悔の思いは残りますね。もっと頭をなでてあげればよかった、もっと話かけてあげればよかった、もっとそばにいてあげればよかった・・・ありがとうよりもごめんねばかり・・・

でもりりーちゃんもコニーもそんな気持ちをぜんぶ分かってて、寄り添ってくれていたんじゃないかと思います。

きっと今頃、動けるようになった後ろ足で、また元気に走り回っているんでしょうね。
Commented by rubicomama at 2015-07-10 22:18
*コニ母さん*
こんばんは
お優しいお言葉の数々、ありがとうございました。
四日市のペット斎場に行かれたそうです。
りりーちゃんにはたくさんの幸せをもらったとご縁に御礼の言葉を頂きましたけれど、わたしの方こそ本当に感謝しています。
もっとお助けできたんじゃないかと後悔は残りますよね。
でも生まれてきてくれてありがとうって、火葬しているであろう時間に青空を見上げて心に思いました。
うんうん、コニーちゃんもとっても優しい良い子でしたね。
今も心は傍に寄り添ってくれていますね。身体は走り回っているんだよね。
想い出してあげることが供養だと思っています。
コニーちゃん、いつもママの傍にいてあげてね。
by rubicomama | 2015-06-28 14:57 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)