悪いモノ

4月16日(木) お薬が切れたら来るように言われていたので病院に行ってきました。

縫い跡の経過が良好だったようで、抜糸されました。
a0150850_21284759.jpg
シャンプーも1週間ほどで出来るよって、、、洗ってあげてって意味かな?(笑)
引っ掻いたりしなかったか心配されたんですけど
私も想像してたより全然本犬は気にしてなかった様子で
たまに足でカリカリしたところは赤くなっていましたが、縫ったところは大丈夫だったんです。
「足が届かなかったのかなぁ。」
と言ったら、先生が大爆笑。
普段の先生の処置(特に採血)では足の短い子はやりにくいって失笑されてたので
「いやぁ、短足も良いことがあるじゃないか~よかったなぁ」
あはは
バリカン負けで痒いんでしょうか、ひっかいて赤くなってるところお薬塗ってくださったし、家ではオロナインでしのいでいます。

そのあと、検査結果が受付から持ってこられて・・・
先生の表情がくもりました。
悪い予感は的中。

「唾液腺癌」

と、書かれてあり、内容を細かく説明してくださいました。
とにかく、病巣はキレイに切除できていて転移もまだない。
同じ場所に再発することがあり、リンパ腺に転移すると危ない。
来月もまた診ていただき、今後は今まで以上に触って気を付けてあげる。

ということでした。
もう13歳、なにがあってもおかしくありません。
元気で病気のそぶりもないのですから、今はまだ投薬もないし結構お気楽に構えています。
たくさん触れて、たくさん話しかけて、ルビーよりずっと寂しがりやだからいつも一緒にいられるように一日一日を大切にしていこうと思っています。




[PR]
トラックバックURL : http://rubicomama.exblog.jp/tb/21131314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケラ(o・ω・o) at 2015-04-18 14:48 x
そっかー、癌だったのね。
我が家は脂肪腫だったよ。
やっぱり普段から体中を触りまくってないとダメね。
長い時間一緒に居られなくても、短い時間のスキンシップで見付けるなんて、お姉ちゃん偉いね!
ルークくんキズが早く治って、再発しない様に祈ります。
Commented by rubicomama at 2015-04-19 10:37
*ケラ(o・ω・o) ちゃん*
おはよ~
うん、仕方ないよね。これまで大病も大けがもなく過ごせてきたことに感謝だよ。
脂肪腫でよかったね。
ルークも体中にいくつもあって成長しっているのもあるし、
以前はひとつ切除もしてもらったけど、
やはり日頃から触ってあげて観察しとくのがいいね。
これからもっと気を付けてあげるね。
りんちゃんのことも心配だけれど、ようやく雪解けでお散歩も楽になりそうね。
by rubicomama | 2015-04-17 22:01 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(2)