ルビー永遠に・・

今日の未明、ルビーは永遠の眠りにつきました。

昨夕、ペースト状のご飯をあげていたら、全然飲みこまない。
伏せたまま踏ん張るような姿勢で息遣いも荒くなり、オシッコに外に出したら立ち上がれない。
最期が近いと感じました。

0時ころ長女の部屋で就寝し胸騒ぎがして起きたのは2時過ぎ。(最近は毎晩3時に起きてオムツ替えとオシッコをさせていました)
暗がりの中でルビーを触ると息をしていませんでした。
長女を起こしたら号泣。その声で次女が起きてきて、部屋の明かりを点けてくれてすすり泣き。つられてワタシもメソメソ。

苦しまずに心臓が止まったのかも...キュンとか鳴いたり身体を動かしたら絶対気づいたと思うもの。
眠ったときと同じ姿勢で安らかな顔でした。
身体をキレイにしてあげているとT氏がのっそり起きてきました。
ルークも連れてきて皆でお別れをして、また眠りました。

ルビーちゃん。大病も怪我もなく15年間、私の代わりに長女の支えになってくれてありがとう。
10頭もの天使を産み育ててくれて、たくさんの縁を繋いでくれてありがとう。
きっとダメな飼い主だったと思うけれど我家に居てくれてありがとう。
a0150850_22163138.jpg
*ルビー1歳くらいのとき、中日新聞夕刊の「我家のペット自慢」のコーナーに投稿して載せていただいた写真=撮影t氏
a0150850_22171470.jpg
*今朝出勤するのに長女を起こしに行ったなずっと手を添えて眠っていました。
私よりも長女のペットロスが心配です

a0150850_22183473.jpg
*私のお気に入りの1枚です




昨日まで長女の仕事がハードワークだったので終わるのを待っていたかのようです。
もともと水曜日に代休をとっていたので、私も欠勤して二人で火葬を見守る予定です。
長女の強い希望で遺灰を手元に残せる業者に予約しました。
ルビーの腹部にアイスノンや凍らせたペットボトルをあてがって日中は部屋に冷房をかけて安置しています。
先ほど、娘のリリーちゃんのオーナーさんがお花を持ってお別れにきてくれました。
買ったばかりで手をつけてなかった介護食やオムツ類をもらってもらいました。
ルビーよりずっとたいへんな介護生活をお世話しているオーナーさんにせめてもの御礼と思って・・・

[PR]
トラックバックURL : http://rubicomama.exblog.jp/tb/19884431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なり at 2014-06-09 22:54 x
ルビーちゃん旅立ってしまったんですね。
最近の様子とても気になってました。
写真の顔とても安らかでまだ眠っているだけのように見えます。穏やかな最期を迎えたルビーちゃんは親孝行なワンコでもあり幸せなワンコだった証ですね。
ルビーちゃんのご冥福を心からお祈りします。
Commented by ケラ(´;ω;`) at 2014-06-09 23:52 x
ルビーちゃん、少し元気になったかな?と思って居たところでした。
残念です。
なんと言ったらいいのか、言葉が見付かりません。
ルビーちゃん、安らかにね。
Commented at 2014-06-10 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みくりんママ at 2014-06-10 02:34 x
前日の記事のコメント削除させていただきました
ゴメンね・・・m(_ _)m

ルビーちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。。

Commented by はなママ at 2014-06-10 07:17 x
ご冥福をお祈り申し上げます
安らかな眠りのようで少しは良かったかなと…
元気になってくれると思っていましたがルビーにそんなに頑張らせるのも酷かもしれませんね
本当にいい顔していて今にも目が覚めそうな感じです
幸せだった証拠ですね!
いつまでも皆さんの心の中で行き続けてくれますね
Commented by きんえもん at 2014-06-10 08:44 x
ワンコも人もいずれは「迎える日」が来るとは分かっていても
現実のものとなると辛いですよね
ルビーさんのご冥福をお祈りいたしますとともにご家族の皆様が
一日でも早く心穏やかになる日を迎えますよう御祈り致します。
Commented by コタママ at 2014-06-10 09:00 x
ルビーちゃん  おつかれさまでした。
ライライちゃんも同じように最後に見たそのままの状態で逝きました。
きっと安らかな最期だったと信じています。
るびこままもおつかれさまでした。
Commented by コニ母 at 2014-06-10 22:12 x
突然のことで、言葉が出ません。ルビーちゃんがそんなに具合が悪いとは知らずに、メールでコニーの病気のことを書いてしまってすみません。

きれいなお顔をしていますね。眠っているようです。静かに穏やかに旅立ったんですね。それだけでも救いです。

こんなときになんですが・・・コニー、腫瘍のまわりの炎症が引いて手術できました。筋肉には喰いこんでいなくて、きれいに切除できたのですが、悪性だったそうです。見た目に転移はみられなかったそうですが、小さいものがどこかに潜んでいる可能性もあるかもしれないとのことです。

ルビーちゃんに、残りの時間を大切に過ごしてね、と言われたような気がします。ルビーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
Commented by rubicomama at 2014-06-11 21:57
*皆様へ*

ルビーの逝去に際し、皆様からのたくさんのお悔やみを頂戴し感謝いたします。
本日、無事に送り出すことができました。
闘病も短く介護らしい介護は数日間という、ダメ飼い主のためにルビーは頑張ってきたんだと思いました。
私たちの家族でいてくれて本当に感謝してやみません。

今後ともルーク共々よろしくお願い致します。
皆様方のコギちゃんたちが末永く健康でいられますように願っております。

ありがとうございました
by rubicomama | 2014-06-09 22:22 | コーギー他ワンコ  | Trackback | Comments(9)