老眼鏡デビュー

ここ1年、手元の見えにくさが一層増してきまして
スマホの文字が読めない
携帯の顔文字の表情がわからない
何より、仕事で値札の数字や靴の品番・サイズ表示が見えないのが辛い状況でした。

数年まえから針に糸が遠しにくかったので100均老眼鏡を買って
使ってはいたんですが。。。
レンズの精度を求めちゃいけませんよね・・・
そこでt氏がこんなものを貸してくれました。
a0150850_17145885.jpg

SoftBankのお父さんワンコがついてます。
a0150850_17162317.jpg

こんなものが入ってまして
a0150850_17151355.jpg

ポキポキ折りたたんである
a0150850_1715244.jpg

老眼鏡なんですよ。
お父さんワンコがメガネかけてますでしょ(^_-)-☆

1年ほど前かな、t氏も老眼鏡の必要性を感じ始めて
SoftBankのサイトで見つけて、2千円ほどで購入したものなんですよん。
持ち運びに便利で重宝してましたよ。

でも、やはり自分のが欲しくなっちゃったんですよね~~

で、以前近眼用を購入したときに商品・接客態度も良かったので
また“眼鏡市場”に行ってきました。
勧められたのがコレ、ZEROGRAという超軽い商品。
a0150850_17172185.jpg

t氏も遠近両用を昨年購入して使用中なのですが、更にバージョンアップしたそう。
ろーがんで老けたくなかったので、若く見えますよとの店員さんの乗せ上手な言葉で
その気になって『赤』いフレームにしちゃいました。

眼鏡を乗せてる黒い箱は昨年のZEROGRA専用ケース。
フレームが柔らかい素材でクニャクニャで折りたためない形状だから
ケースもデカくて重かったのですが、今年のモデルにはケースも軽量化。
「オレも欲しいなぁ」
と店員さんにお願いしたら、t氏の分までサービスしてくれました。

コンタクトとの併用で使い勝手はまだよくわからないけれども
迫りくる職場の棚卸し作業をなんとか無難に失敗なく終わらせたいものです((+_+))
[PR]
トラックバックURL : http://rubicomama.exblog.jp/tb/15995336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rubicomama | 2012-08-19 17:32 | ファミリー | Trackback | Comments(0)