次女ネタ

昨晩、t氏のお許しを得て、次女っちと映画のレイトショーに行ってきました

何を観たって・・・

コレです

a0150850_15143927.jpg

トイレへの案内ですけど・・かわいいでしょ(笑)
「貞子3D」
これ観て眠れなかったらどうする?とドキドキで出かけたのに
映画館到着早々に次女っちと爆笑してしまいました。

このテの邦画はあまり観ませんが、苦手というわけでもなく
t氏と長女っちが嫌いなのでホームシアターで観てなかったというだけ。
今回は、エンディングテーマを歌ってるアーティスト『シド』というバンドを
次女っちが大ファンなのでどんな感じなのか見たくて誘われたというワケ。

ワタシもシドの曲は好きな方でして
楽曲自体は秀逸で、すでに車内BGMで何度も聴いているし、
映画の内容も想像できたのでどんな風にエンディングに突入していくか
そんなところを楽しみにして一遍観ておりました。

もちろん怖い話で、脅かすシーンに隣の次女がビクッと一瞬飛び上がる椅子の振動が
伝わってきて逆にそれが面白くて(笑)
3Dだから見た目恐怖感が増しますが想像したよりは怖い内容ではなかったですね。
初めての3Dメガネも気にならずにまぁまぁ楽しめました。


今朝、バイトの支度中の次女っちに電話が入り
すわっ☆バイトの出勤時間を間違えたか!?と一瞬ヒヤリとしましたが
内容は・・・

以前、次女が名古屋近郊にあるショッピングセンターに長女と出かけた折
“靴下屋”というお店で、店員さんに靴下屋で買った靴下とのコーディネートを誉められ
社内コンテストに応募させてもらったそうでしてね。
それがグランプリをいただいたとの連絡だったようです。
賞品は靴下1枚プレゼントだそうですし、どんな規模かは全然わかりませんけど
嬉しいですよね(#^.^#)

幼稚園に入る前から、自分で着る洋服は自分で決めていた次女っち
優柔不断なのでなかなか決めれなく幾度となくワタシをイラつかせました。
私立幼稚園の制服にどれだけ救われたことか(笑)
中・高校生のときは、自分にコンプレックスがあり似合う洋服がわからないと嘆き
ワタシのアドバイスは無視で長女の一言が大きな影響を与えていました。
大学生になって名古屋のショップで見る目を養い自分のファッションを確立させた次女っち
こうして対外的にも認められたと聞くと嬉しさもひとしおですかね。

今週水曜日に、成人式の振袖の前撮りをしてもらいにいきます。
春のうちに前撮りすると割引が大きいのが理由なんですけどね。
和服にもまったく興味をもってくれなかったのですが
これを機に自信をつけてもらって、本番の成人式は意気揚揚で出かけてほしいものです。
[PR]
トラックバックURL : http://rubicomama.exblog.jp/tb/15356707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rubicomama | 2012-05-20 15:51 | ワタシのツイネタ | Trackback | Comments(0)