ちょっぴり哀しい時

a0150850_13341257.jpg

砂利の中から、春に綺麗に咲いてくれた花達のこぼれた種が
今秋は沢山芽を出してくれました。
(父が母の事で除草剤を撒く余裕が無かったからかな)

青紫色の花、大好きなイソトマ
黄色い花のメランポジュームや名を覚えられない小っちゃな花
白い花のノースポールやアリッサム等々

あぁ、新しく苗を買わずに済むわ〜(笑)なんて嬉しく思いながら
移植に耐えられる大きさになった芽を取りあえずプランターなどに植え替え
さらに成長したらまた植え替え…

楽しい作業なんだけど…

ワタシが選ばなかった芽は必然的に抜かれて廃棄されてしまう。
せっかく芽を出して太陽を浴びて大きく成長しようとしてるのに
まだ生きているのにと少々罪悪感を持ってしまうのはワタシだけじゃないですよね。
ごめんね〜といつも心の中で謝ってまふ。
野菜作りでも間引き は大切な作業なんだけどすごく心苦しいのだわ。
芽を出したのを全部育ててあげられればいいんだけどなぁ。

優良な種だけが生き延びるって仕方ないけど哀しいなぁ。

あ、以前に大根を作った時に間引いた菜っ葉は大事に食べましたよ(^_^)v
[PR]
Commented by なお at 2011-11-05 21:01 x
私も同じようなことをするので、その気持ちすっごくわかります。
全部育てられるといいのになあ・・・(T_T)
Commented by テラコ at 2011-11-05 21:48 x
こんばんわ!
我が家もこぼれダネの植物がすくすく育ってますよ。
基本放置です(笑)
植え替えると何故か枯れたりもしますしね。
パンジー、ビオラが咲き溢れたらステキですしね。
Commented by rubicomama at 2011-11-06 17:41
*なおさん* 
こんにちは

なおさんもお庭のお手入れ、キレイにされてますもんね♪
たくさん芽が出るのは嬉しい事なんですけどね
自然のまま草花を咲かせてあげれるとベストよね。
優しいなおさんのこと、草抜きも
ちょっぴり辛いのでは…

Commented by rubicomama at 2011-11-06 17:48
*テラコさん*
こんにちは

いやぁ、自然にのままがいいですよねぇ♪
放置出来ればそうしたいけど、抜かれるか除草剤で枯れるかどちらかだからねー(-_-;)
ウチはなぜだか、パンジーとビオラの芽が全く出ないんですよ~
ビオラが自然に増えたらありがたいんだけどな。
Commented by めいぷる at 2011-11-12 20:18 x
うちもこぼれ種でカモミール、ビオラ、朝顔が毎年咲いてくれます。なんにも手入れしてないんですが、ちゃんと花を咲かせてくれるんです。

株を大きく育てるには仕方ないと思っていても、間引きの作業は私も心苦しいです。心の中で「ごめんね~」って言いながらやってます。

春になるといつも来年はこれとこれとこれって思うんですけどね~やっぱり今年もだめそうです><
Commented by コニ母 at 2011-11-12 20:20 x
すみません!上のコメントはコニ母です。名前間違えました
Commented by rubicomama at 2011-11-13 20:57
*コニ母さま*

こんばんは~~
めいぷるさんもこんばんは~(#^.^#)
メープル、大好きでして、いつも生協で購入して常備してあるんス♪
娘たちが飼いはじめたハムスターの名前もメープルちゃんがいましたよん。

おっと、余談でした(笑)
コニ母さんちにはビオラも増えているんですね。
うちはビオラが出てきたことないんですよ~~う~~ん。
カモミールも毎年ハーブティで楽しんでいたのですが
父が雑草と共に抜いてしまっていつの間にか無くなってしまいました。

間引きはホントにごめんね~ですよね。
残した苗を一生懸命お世話して綺麗に咲かせてあげることで許してもらいましょうか。
春の準備はお済ですか?
朝顔も夏の庭にはかかせませんね。
コニ母さんちのお庭、素敵でしょうね~~(#^.^#)

by rubicomama | 2011-11-05 13:34 | 携帯より | Comments(7)